カラーエナジーワールド沖縄ヒーリングサロン
ホーム  挨拶  メニュー            

ご感想はこちらへどうぞ 


道

「皆様のネオタキオンライフ情報」はネオタキオンとの交流を通して、
      「目指している道」を現実にして行こうとする声や姿、
      パワーストーンとの楽しい交流の声をシェアさせて頂いているページです。

     あなたの「道」の参考になるかもしれませんよ!

------------------------------------------------------------------------

「体験記コラム1」 

     「カラダを感じる」 3/5      
     「質問」 10/13
      「自分に出来ること」 10/10
      「血色」 10/1
     「似る」 7/15
     「ダイエット?」 7/10
      「抵抗」 5/15
      「他力本願」 5/14
      「霊気?ヒーリング?」 5/13
     「初心に戻る」 4/13
     「出来ること」 2/11
     「晴れやかな朝」 7/20
     「解放」 6/21
     「美らヒーリング」 4/30
     「フレッシュ」 

  
   「体験記コラム2へ 



---------------------------------------------------------------

「体験記」


---------------------------------------------------------------


「カラダを感じる」


ヒトは何かをしながらも常に考え、自分を判断しています。
頭の中でいつもおしゃべりしているのですよね。

私も頭の中でいつも「こうだ!あーだ!」と
自分を判断評価し続けていました。


「感じよう!」
と思っても、「感じる」だけになれない。

感じてみると
「あ~~こうなのね。これからどうすればいいんだろう?
このぐらい感じられたらいいのかな?出来ているのかな・・・」
といつの間にか考えてしまっています。


「感じる」だけになることがとても難しく思えていました。



疲れが溜まり、いろいろ考えて
頭がいっぱいになってきますと次第に
カラダがカチカチに固まってしんどくなる。

そんなカラダですと感じたいと思いませんので、
どんどん肉体感覚を麻痺させていきます。

そしていつの間にか心からのサイレンが鳴り響きます。


その度毎に「しんどい」の沼に沈んでいきます・・・・。




それが、ヒーリングを受けますと、
ヒーラーが肉体を感じやすいようにエネルギーで伝えてくれますので
重たいものがプシュ~~・・・と音を立てて抜けていくと同時に
温かいエネルギーで満たされていくのを感じます。

カラダを感じ始めます。
「気持ちいい・・・」が全体に広がっていくこの感覚がタマリマセン。

軽くラクになったカラダと心
元気エナジーが湧いてきます。


しかし、数日しますと
「あーだ!こーだ!」
の自分が出始めます。
考えて納得する性格が元に戻そうとしてきます。


この繰り返しをしていた頃,
「感じるのみ」とアドバイスを頂きました。


ヒーリングで、カラダに浸透してくるエネルギーの
気持ちよさを感じられるということは、
私は「カラダを感じる」ことが出来るってことなんだ。


感じるを「あーだ、こーだ!」考えて難しくしたり、
感じないようにしているのは私かもしれない。


ただ、「感じる」 のみ・・・・なんだ。


カラダで捉えられたといいますか、
カラダにすとん。。。
と入った気がしました。


それから「感じる」が楽しくなりました。




その時のことをふと想い出し、
早朝に公園をゆっくり歩きながら自然とつながり
カラダの内側に流れているエネルギーを感じてみました。

カラダに心地よいエネルギーが流れ込んでいます。

そのエネルギーをいつもよりも丁寧にゆっくり、
カラダの内側にじわじわじわ~~と流れていくのを
味わいました。

通りにくいところでもじっくりとじっくりと味わいます。
そうしていますと、蓋が溶けたかのように
じゅわ~~~と奥に浸透していきました。


あぁ~~~。
気持ち~~い。。。

手の届かない所に触れられた心地よさと
クンダリーニエネルギーを感じているような気持ちよさが
カラダの内側に広がります。

細胞のひとつひとつが声を上げて気持ちよさを歓んでいます。

そのまま、足の指先まで全身にくまなく気持ちよさが
広がり続けるのを感じながら歩きました。


頭が冴え、視野がスッキリしてきます。
体中の細胞がピュアに活性していました。

幸せに満ちたカラダと心は

「感じる」ことから始まり、「感じる」を深めていくことにあり!

と体感した朝でした。









---------------------------------------------------------------


「質問」


若い頃、
悩みやすく落ち込みやすい性格でしたので、
脱出したくて相談ばかりしていました。


人は質問や悩みを聞いてもらう際、
「この方はこんな風な返事をしてくれるだろう」
と無意識のうちに感じ取ってから相談する方を選んでいます。

ですので、自分の聞きたい答えをわかって質問をしている事が殆どです。


質問の答えを聞いて安心して、
「腑に落ちるまで」感じようとしませんので、
再び悩みの世界に入っていきます。
そうして、次々と「質問したい内容」や「不安」が出てきていました。

自分では違う質問をしているようでも、
根本は毎回同じ内容なのです。



ある時、先輩ヒーラーに
「あなたはどうしていきたいの?」
「本当にそう思っているの?」

「アドバイスをそのまま感じてみてごらん」
「そのまま受け入れてごらん」

と心に問いかけてくれました。
ふっと我に帰りました。


私がしている質問は
「自分は知っている」
「わかっている」
「このままでも大丈夫・・・」
「自分は悪くない」
と頭で納得したいだけでした。


悩んでいることで、
真剣に自分に向かい分析をして
悩みを解決しているのだと、
「進んでいる」のだと
思い込んでいただけだったのです。

当然、悩んでいることで進んでいるのだと思い込んでいますので
悩んでいることで安心していました。


当時、師が教えてくれた「本質」を勝手に解釈して
そのまんま受け入れることは、なかなか出来ませんでした。





月日が経ち、実際に痛い経験をして
心の奥底から「変わりたい」と求め始めた頃に
エネルギーも世界観も少しずつ感じられるようになりました。

必要なのは
「自分はどうしたいのか」 そして、
「どう行動していくか」   だけでした。



今、「本質を観る」はシリーズ書籍となって
「本質」を感じられる良い時代となりました。

これを読みますと、
あなたの悩みや質問クセがほどけていくかもしれませんよ。






---------------------------------------------------------------


「自分に出来ること」


若い頃、心が追いついていかず、泣いてばかりいる時期に
ある場所に膿胞が出来ました。

急激に膨らんでいるこの固まりを恐れつつも、伝えられないでいました。

さすがに放って置いても痛く、不安も膨らんでいく一方ですので、
診療を受けました。
医師は大病と思い、緊急に検査が始まりました。


その時は原因不明の複雑な膿瘍・膿胞という結果で終え
膿が減っていくように、小さく切開をしてガーゼを詰め込む治療が始まります。

こまめにガーゼを取り替えなくてはならないので、
病院の待合室で2時間以上は待つ日々が続きます。


ほぼ毎日見る待合室の方々の表情は
本人も、ご家族も暗くて心配そう。
病院なので当然なのかもしれませんが・・・

その方たちの表情や
休む暇なく働き続けるドクターの表情を見て感じました。


「治療に来ていても
心が泣いていたり、不安な気持ちでいっぱいになっていては
受け取れるものが少なくなるのではないだろうか・・・
治れば、解決するけれど、
治療を受けられることへの前向きな気持ちが出てこれば
相乗効果となり治癒力がましていくのではないだろうか・・・」

「何かサポートできる方法はあるはず・・・」


漠然とした想いでしたが、
自分のケアも出来て相手のケアもできる
そんな手法というか職業を探し始めました。


    ***********************


あれからとても長い道のりでしたが、
多くのサポートを受けて
深い記憶とネガティブな意識のケアをして頂き、
若い時に患った大病も完治しました。


    ***********************


時は流れて今年の春・・・

あの頃、仕事でお世話になった方に
今の職に転向した流れを話していました。

そしてあの時の気持ちを強く思い出しました。

私はゆっくりでしたが、あの時の想いを胸に
歩んできているんだなと、感じました。


ヒーリングは世間ではまだまだ認知が低く
宗教や怪しい職業と疑われることもあります。


それでも、多くの方に支えてきていただいたように
ご縁のある方が“活き活きと楽しく過ごしていく”サポートを
精一杯させていただきたいと感じています。





---------------------------------------------------------------


「血色」


足の裏の土踏まずの白さをみて幸せを感じます。


・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・


むか~し、私の手の平は黄色くて
みかんの食べすぎ??って言われていました。
体調が優れませんと肌は全身黄色っぽくなっています。
下半身の冷え性もあり、足の裏も血色が良くありません。

黄色人種だから・・・
実験で劇毒物を取り扱っているから・・・とか
寝不足だから・・・・
貧血だから・・・
とかで流して現実を見ませんでした。


少し体調が優れなくても、「動けなくなるまでは大丈夫」と思い、
高熱を出しても、何があろうとも休まず働くタイプだったのです。
それが私のスタイル!と思っていますので
身体のある部分が痛くても、我慢します。
体の声を聞く・・・なんてしたら動けなくなるからです。


・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・


ヒーリングに出会い、いろいろ変わりました。


手の平も厚く柔らかくなり、元気な肌色です。
足も温かく土踏まずも血色が良く色白です。
(他は日焼けしていまして・・・)


見た目では、ほんの少しのことかもしれませんが、
大きな変化があったのです。

温かく血色の良い足を見る度に
ニマニマ幸せな気持ちになる私でした・・・





---------------------------------------------------------------

「似る」


息子が反抗期幼少の頃・・・・


言うことは聞かない
なんでも「イヤ!」と反抗する・・・
見ていても恥ずかしい行動をとる・・・


そんな育児に滅入っている時、

「私の幼いころはこんなんじゃなかったよ。
もっと、親の言うことを聞いていたよ。
どうして、言うことを聞かないんだろう・・・」


と親友に愚痴をこぼしました。
そんな時、私も息子の事もよく見ていた親友は

「何を言っているんだ、君は!
彼は(息子のこと)、今の君に似ているんだよ!!」

と一言。


「・・・・・・」

返す言葉もありませんでした。


そう、子どもは今の私を見て育っているのです。
私の幼少時代なんて見ていません。
子どもは私の姿を見て、親を見て社会を学んでいるのです。


その時、思いました。
自分の見て見ぬふりをしている部分を子どもはしっかりと見ている。
自分のイヤな部分を子どもがやって見せてくれるので、
つい過剰に反応してしまうんだな・・・

子どもが数人いますと、それぞれの個性がありますので、
それによっても変わってきますが、

親として子どもに伝えられるのは今の私の背中(姿)なのだろう

背筋がピン!っとなった出来事でした。





---------------------------------------------------------------

「ダイエット?」


私は沖縄に在住して、数か月であっという間に“ふくよか”な体型になりました。

今までのハードワークから解放され、
核家族から解放され、
親、姉妹のサポートもあり とっても楽をさせて頂きました。

そうして そのままぷくぷくしていましたが、
今春に2か月ほどで以前の体型に戻りました。


「よし!
本気で体型を戻すぞ~~」

と決めた日から、どんどん減っていきました。



皆さまに
どうやって痩せたのですか??と多く聞かれます。


一番は、やっぱり『意識の変化』です。


そして、それだけでは変わりません。
意識の変化に伴い、食べる量も
今の私の運動量に対してちょうどいいくらいになりました。
これも現実をしっかりみて捉えて(感じて)いきます。


変えたのは
昼のお弁当の大きさ(がっつり系でしたので)とおやつの量。
(最初の1カ月だけ、おやつは控えました)

その意識だけで
数日であっという間に変わっていきました。


意識の変化と肉体の変化が揃いましたので、
その後、普段通りの生活に戻っていますが、
リバウンドはありません。


大切なのは
なりたい自分をしっかりと見定めることです。

その自分に近づいている喜びを感じていますと、
あっという間に達成できてしまうのです。


これも現実を創るなのです!





---------------------------------------------------------------

「抵抗」


「霊気」を受けからしばらく経ち、
肉体の変化もない中時間が過ぎていきました。

その状況を見て「やばい」と感じた姉は
新中野でヒーリングをされているサロンを紹介してくれました。


そこは、外とは何かが全く違います。
異空間に入ったようでした。
先生方の表情もオーラも輝きも違います。
そしてあまり大きくない空間ではありますがたくさんの緑が
ジャングルのように青々と茂っています。
光を発しているような、光に包まれているような植物
柔らかくて、暖かい白い光が空間に広がっている印象が強くありました。

「霊気」で受けた時のヒーリングとはあきらかに違います。
他所で西洋レイキをされていらっしゃる方のセッション受けさせて頂いた時とも
部屋の明かりも雰囲気、感触が違います。


初めてお会いするのにも関わらず
故郷に戻ってきた子どものように出迎えて下さいました。
私の心もほっとして喜んでいます。

ヒーリングの内容にも驚きました。
今まで、カイロプラクティックや整体、マッサージ、鍼灸
そして霊気や西洋レイキ・・・
様々な所で受けてきましたが、始めての感触でした。

心が和らぎ、しんどいのが解けていく感覚です。
肉体感覚は鈍っておりましたので、
私の感覚が戻っていくように、真剣に向き合って下さいました。


私の感覚は戻り始めて、気持ちが躍動し始めました。

時間があまりにも濃厚に流れていき、
私の全部が喜び叫んでいるのがわかりました。

癒されたいとか元気になりたいを越して、先生方に
「またお会いしたい」と強く思いました。
思いますと、すぐ行動したくなり向かいます。


身体が熱くなっていく感覚、手から出てくるエネルギー
お腹の下が熱くなり、足の裏から熱が出ているかのような不思議な丹田。

いろいろな事を数時間のうちに教えて頂き
「アチューメント」も瞬時にして下さいました。
この時、アチューメントというもの本質を知らない時でしたので
なにかわからないけど、嬉しくてワクワクしました。

数日向かったある日のこと、
今日はいつものセッションとちょっと違います。
今の現状を大きく変えていく為なのでしょうか
お話をして下さいました。

後で知りますが、「観念のリリース」をして下さったのです。
私はその観念をどうしても手放したくないのか、頑なに拒みました。

次に向かった時も、手を広げて迎えて下さいました。
けれど、内容は前回と同じ系統です。

今度はもっと大きく抵抗してしまいました。
自分の苦手な部分に触れたくなくて、瞬時に閉ざしてしまい
そのまま逃げるように帰ってしまいました。
それはアレルギー反応のように噴き出てきました。


とても失礼な態度をとってしまいました。
良くしていただいたからこそ、
そのサロンに向かえなくなってしまいました。
もう、向かう事が出来なくなったと思い込み
そこで感じた心躍る体験や経験、そして感じていたことを封印してしました。


その後、直ぐでした。
前回の「他力本願」でお伝えした現実問題が
ふつふつと芽を出し始めていたのです。

その先生には見えていらしたのでしょう。
その為には、どうしても手放しておく必要があったのですが、
本題に入った瞬間に私は逃げてしまったのです。


私はかなりの体験学習肌です。
その先生が一瞬で手放せる方法を伝えてくれようとしたにもかかわらず、
手放せないので、逃げました。
結局 体験をして学んで手放していくしかなくなってしまったのです。
その体験では度重なる凹みや痛い体験により感覚が麻痺していきました。
感じる事も封印して、こうなってしまった自分を責め続けました。

ご想像のとおり、
手放せるまでの期間は心身共にボロボロの「どん底の1年」でした。

何とか、立ち直れたのは
身近で助けてくれた親友と家族そして
それを予期してアチューメントや手放すこと「観念のリリース」を
して下さった先生だったのでした。


思えば、あの公園での事件の時は
この先生にしていただいたアチューメントにより
大自然からサポートして頂いた
宇宙のフリーエネルギーと繋がったのだと、後に知ることとなりました。




---------------------------------------------------------------

「他力本願」


現実問題でかなりハードな出来事が起きました。
その時は、その状況をラクに乗り越えていく道を
セレクト出来るタイプではありませんでした。


危機迫り、意識がふらふらになりながら
霊気を伝授して下さった師範に相談をしました。

「己を鍛えるために水行をしなさい」
「玄関周りやトイレなどあらゆる所を拭き掃除」を毎日行い
お墓参りに行き、墓掃除を続けなさい。
御先祖様に「朝・昼・晩」1時間お経を唱えれば効果があると教えて頂きました。


こちらも必死ですのでどうにか、今の状況が良くなるのであれば・・・と思い
神様・仏様・御先祖様・・・・神頼み状態です。

私は出来る限りの事を実行してみました。


どのくらいこの「修行」を行ったのでしょうか。
一向に変わりません。
むしろ、行を忙しくてやれない日は罪悪感に苛まれます。
意識は転がって落ちていくようでした。


この修行により「意識の部分」に変化が現れれば良かったのですが、
それを行う事により「現状は良くなる」と思い込み、現実を変えようという
気持ちに至りませんでした。

これも御先祖様に何とかしてちょうだい、
風水でよくなるはず・・・という意識の「他力本願」なのです。


自分を見つめていくため、「無」になり リセットするために
お経から伝わる心を意識して唱えるでなく、
無意識にでもお願い事を毎日唱えているようなものでした。


掃除をしてキレイになっていくことを喜び気持ちよさを味わうでもなく、
キレイになった場所を毎日呪文を唱えるように掃除していますので、
心がクリアになっていくこともありません。
「ありがとう」と唱えながら行っても、
心の底から湧き出てくる感謝がなくては、ただの呪文になってしまいます。


本当に現実を変えていきたいのなら、
その現実を受け入れて、改善していくであろう方向に
自分で行動を起こしていくしかないのです。


そんなことに気が付きもせず数か月も「縋る思いで」続けてしまいました。
どのくらい底を歩いていたのでしょうか・・・


ある時
もう、さすがにこのままではヤバいところまで来てしまいました。
ここまで来ますと、手放せないも何もありません。

ただ、現実を受け入れざるを得ません。
今まで手放せなかったものを手放してみようと思いました。
急に意識がしっかり自分に戻ってきました。

そして、行動し始めましたら現状がみるみる変わっていきます。
生きている心地がしました。
もう、「行」も「アファメーション」も「御先祖頼み」も要りません。

何かの呪縛から解き放たれたような「我に返った瞬間」
あの感覚は今でも覚えています。


そこからは、自分で立ち、道をセレクトしていけるようになりました。


どのようなアドバイスを頂いても、
その現状から動くのも怖くて、傷つくのも怖くて、留まり、手放せずに
動こうとしなかったのは私の意識なのでした。


私が始めて学んだ霊気では
「霊気」は宗教?と思われる「行」を教えて頂きました。
わたしにとっては何かの力に頼り、拝むことは
「他力本願」になってしまうという経験を学びました。


皆様が「霊気」と聞くだけでもいろいろと勘違いされる方が多いのも
仕方ない・・・思ってしまう体験でした。




---------------------------------------------------------------

「霊気?ヒーリング?」


私が始めてレイキを受けたのは直伝と言われている「霊気」でした。

「霊気を受けて○○の症状が治った人がいたよ」
という噂を教えてもらいました。

当初、父の病気もあり
自身治りたいと思っている症状がありましたので、
霊気というものに触れるチャンスとなりました。


霊気を受けた感想は

「受けるとすぐに寝てしまうのであまり覚えていない」
「少し温かくて気持ちいい感じかある」
「霊気を受けている時はうっすら光を感じる」
でした。


定期的に受け何か月か経ったころ、
精神的には落ち着いているような、
症状的には良くなっているのかどうなのか
躍動する心や実感があまり伴わない頃

今の状態をさらに良くするため
霊気を学ぶコースを教えて頂きました。

霊気の「前期・後期」の伝授を受けました。


もともと、手は常に温かくて手から出てくるエネルギーの線や
エネルギーの熱さは感じていました。

霊気を伝授して頂いてからはもっとリアルに見えると思っていましたが、
霊気は今までよりも若干涼しめに感じられました。

霊気の歴史は教えてくれるのですが、
手をあてると、もう自然に霊気が流れているとだけ教えて頂きましたので
実感が欲しい私としては少し物足りなさを感じていました。

「ただ、手を置くだけで霊気が流れている」
「基本、考えない。
でも考えそうになったら「ありがとう」だけ想う」


手からリアルにエネルギーがじゃんじゃん流れている感覚があれば
霊気が通っていることを感じられたのですが、
ただ、手を置くだけなのでちょっとピン!ときません。

霊気をしていますと眠たくはなりました。

この眠たくなるのは霊気の特徴でもあると後で知るまでは
リラックスして眠たくなるのだろう・・・しかし、眠りすぎ・・・・でした。


しばらく経ったある日のこと・・・


小学生だった息子と近くの公園に遊びに行きました。
バスケットボールが好きで、ボールを持って遊びに行きました。

息子と私でバスケットボールで遊んでいたところ、
大人の知人も参加してきました。
知人と息子とでボールを投げ合いっこを始めました。

息子がボールを相手の顔に投げてしまい、顔をかすりました。
それに激怒したのか、その方は力強い腕力で手加減もせずに
バスケットボールを頭めがけて力一杯投げ返しました。

その瞬間、
ボールを投げる知人の顔とボール、
そしてボールから逃げて走る息子に
ボールが勢いよくぶつかり、宙を飛んでいく息子の身体が
スローモーションになり、目に飛び込んできました。


急いで駆けよっても、倒れ込み動かない息子を抱きかかえると

「ママ、立てない」
「なんかしびれている」
「足がわからないよ」
「どうしよう、足がないよ」

と言うのです。
血の気が引きました。


バスケットが大好きな息子が車イス生活になってしまうかもしれない不安と
その不安なストーリーが走馬灯のように現れました。

その瞬間、「そんな不安なストーリー嫌だ、絶対に嫌だ!」
と我に返り、ボールがぶつかった部分に手を置きました。

「霊気」ってどんなものがわからないけれど、
必死に手を置いて「霊気!!!」と思いました。
それだけでは足りないように思います。

そして大きな公園でしたので、
樹木や太陽、自然に「どうかどうかお願いです。
エネルギーを下さい、助けて下さい」と心から叫びました。

地球のエネルギーと空からのエネルギー
自然は物凄い勢いでエネルギーを注いでくれました。
そして木々が優しくサポートしてくれたのを覚えています。


何分か経った頃、息子は足の感覚を取り戻し
ゆっくりと動き始めました。

痛い思いをして学校の花火祭りも行けずに哀しげな表情の息子の
メンタルも共にケアするために
夜も続けて霊気を行いました。

息子の赤く腫れぼったくなった顔は徐々にひき戻っていきました。


セルフヒーリングを行う時とは姿勢が違います。
子どもの事となると、かなり真剣になるものです。


この出来事はエネルギーを真剣に捉えるきっかけとなりました。
この時、霊気を学んで良かったと深く感じていました。

今思えば
その時の私は「霊気」だけでなく、
木々や宇宙のフリーエネルギーにサポートを頂いたヒーリングを
していたのです・・・・





---------------------------------------------------------------

「初心に戻る」


ヒーリングの向上を!!と思い

「基本から再度学びなおしたい!」と強く思いました。

『ゼロに戻って学ぶ』

常に初心の心と姿勢を感じている事が大切ですが、
そう心がけていても

「セミナーで学んできたことに関して思い込みがあるのかも・・・」
「今しているヒーリングは我流になっているのかも・・・」 しれません。

「基本をさらに深めることで、得ることも多いはず!」
「どうしても受けてみたい!」

そう思っている時に
絶好のタイミングでそのチャンスが訪れました。


2日間、基本を改めて学びました。
初心に戻ってゼロから学ばせて頂きますと、
新たに得ることが多くあります。
昔に学ばせて頂いた時とは吸収していく範囲と深さが断然違います。


基本を深める旅、
指導して頂ける幸せと心弾む喜びが魂から充ち溢れた
大収穫な日々となりました。





---------------------------------------------------------------

「出来ること」


「お母さん、出来た!みて、みて!!」

満面の笑みを見せて、出来たことを喜んでいます。
出来た歓び、気がついた歓び・・・・
子どもたちがそんな報告をしてくれると心から暖かくなります。


仕事となりますと、
「出来て当たり前」 「気がついて当たり前」
そんなセリフと厳しい現実が飛び交います。

私はかつて、何事にも失敗したことや出来ないことを
えらく引きずり落ち込むタイプでした。

自分への要求と出来ないことに対する罪悪感がどこまでも続きます。

これをしなければならない・・・・
あれもしておかなければならない・・・

なんで、失敗してしまうの?
ああ~~なんて思われるのだろう。
どうして出来ないんだろう。
ダメな私。もう嫌になる。

そんな気持ちがめぐり、
自分への過剰要求と認められない現実も増してきてしまいます。

いつしか、誉めることも忘れ、
罪悪感たっぷりの「出来ない自分」と位置づけていました。

気持ちはキリキリしてしまい、
子どもの少しの失敗にもイライラしてしまいます。
自分に厳しいですので、周りにも厳しくなってしまいます。

上司や身内のちょこっとした指摘に過剰反応してしまい、
責められているかのような錯覚に陥ります。

「出来ない自分を見るのではなく、出来る事を見ていきましょう」

と何度も教えて頂き、
心の奥から納得するまでにかなりの時間を要しました。

出来ない事にフォーカスせず、

今、元気よく生きている(ことが出来ている)歓び
元気に好きなものを食べることが出来る歓び

ご飯が美味しく炊けた歓び
グットな味付けに成功した歓び
美味しいデザートを食べられる喜び

晴れた日に散歩が出来る歓び
お布団がふわふわに干せた喜び・・・

日常の些細なことでもたくさんの「出来る歓び」を感じますと、
出来る前向きなエネルギーが漲ってきます。
出来る事をイメージして進んでいくことができ
案外、すんなりと出来てしまいます。

飛躍的に波動もぐ~んと上がってきます。


あなたも出来ないことよりも
出来ることをフォーカスして過ごしてみませんか?





---------------------------------------------------------------

「晴れやかな朝」


最近、エネルギーが大きく動いています。
師にしていただいてきた事も時を経て動き始めています。

していただいた愛が物凄く深くて大きくても、
私の受け取れる範囲でしか受け取ることができません。

しかし、深い愛やエネルギーはきちんと深い部分に浸透しています。
私は、その浸透している部分を感じて今に生かせるのか、
そのまま眠らせてしまうのか・・・


そんな時、素晴らしい文章を読ませていただきました。
それと同時にタイムカプセルを開けたかのように私の中で大きく動き始めました。


見ようとしても見れなかったこと。
感じようとしても抵抗する意識。
何度教えていただいても、理解しようとしなかった我。

過去世からの深いテーマ
そして今生で縛り付けてきた記憶
様々な愛の形・・・

何もかも全て胸に縛り付けてしまいこんでいた私を感じました。
一晩中、中から中から出ていくのを感じながら、涙を流し続けました。



肉体も意識も軽くなり、晴れやかな朝。

数日前に急激に出てきた湿疹や汗疹もいつのまにか消えていました。


今までしていただいたこと、
そして今も浴びるほど注いでくださる愛と交流。

そのまま眠らせてしまわないように、
もっと感じていける私でいたいと強く思いました。





---------------------------------------------------------------

「解放」


新たなテーマや手放したい観念が師のセッションを受けるごとに
しっかりと見えて解放されていき、どんどんラクに身軽になっています。

細胞や肉体のメカニズムは今の研究や医学でも殆ど解明されておらず、
まだまだ未知の世界、とても奥が深いです。

しかし、それ以上に見えない部分の意識や精神(魂)は
更に奥が深いです。

その肉体・意識・精神の部分を一緒にアプローチするヒーリングは
私達が感じている以上に深く広い世界があります。

ですので、ヒーラーが感じ取れる深さや世界観により、
ヒーリングで起こることが違ってきます。

私は師との出会いにより自らが選んで進んできた険しい道や
背負い込んできた意識、そしてカルマの部分を認識して手放したり、
いつの間にか手放すことができていたりしてきました。

今回は物凄く深~いカルマの芯の部分が「スゥ~」っと解放していくのを
しっかりと感じとる体験をさせて頂きました。
本当に凄い師と出会え感謝しています。


人には夫々持ち越してきたカルマやテーマがあると思います。
そのカルマが簡単に解消される方法や導いて頂いていたとしても
準備が整っていなかったり、変化を恐れたりしてしまいますと、
自ら舞戻ってしまいます。


私は今まで、幾度も奇跡を体験してきました。
しかし、導いて頂いては戻り、導いて頂いては戻り・・・も何度も繰り返してきました。

戻りたいと思っていないのですが、潜在意識が戻してしまう時もあれば、
「学習能力ないのかな・・・」と思えるほど、同じ過ちを繰り返してきたこともあります。


それでも全てを認めて愛して導いてくださる師や先輩方に支えられて、
徐々に進んでくることが出来ました。


長い道のりを経て、ようやっと戻らないという強い確信を得て、ひと月。
自分の中の大きな壁が、まるでベルリンの壁のように崩壊していくのを感じられました。


統合され、自由になった意識
ハートが激しく動きだし、肉体が喜び、
今まで味わえることが出来なかった感覚で満たされる幸せ

あぁ~すべてが愛おしい・・・・・

深い部分の「解放」を体感しました。

今までの道のりはとても遠回でしたが、それも私が選んだ最適な道です。
本当に良かった。


さぁ、次のステップを乗り越えよう!!
何度転んでも、戻ってしまっても、めげずに進んでいきたい。
自分の目指す夢に向かって。




---------------------------------------------------------------

「美ら(ちゅら)ヒーリング」


沖縄サロンでは以前からパワクリフェイスを行い、定評を得ていました。

エステティックサロンやアロマのようにオイルを使わないヒーリングですので、
気楽にお受けいただけます。

肌のハリと艶、そしてフェイスラインのリフトアップがあり、ネオクリスタル好きには
たまらないコースです!
勿論、ボディーラインも好評です!


ちょっと前のパワクリ時には、私の意識の部分で「美」に対して喜びを抱くことから
逸れて、元気!活性!!にウエイトを置いていました。
次第に、フェイシャルをすることも遠ざかっていました。


自分も美しく輝き、蝶のように美しく羽ばたくんだぁ~!!!

楽しむよ~ぉ♪


と湧き上がるエネルギーが更にこのヒーリングに深みを増しました。

顔は一番みられる場所。
そして不要なエネルギーが溜まりやすい場所でもあります。
ここをほぐしていきますと、頭から、ハートから子宮から・・・・
様々なところから浮いては抜けていきます。

『フェイシャルヒーリング』って大切・・と日々実感しております。


『美ら』とは、外見だけではなく、内面から美しく・・・という意味です。

内面から輝く、まさにヒーリングにはピッタリです。
内側から輝き、オーラも笑顔も益々美しくなっていきます。


『まるごと美しくなるよぉ!』と自分にもスタートをきりました。

今月もHICにてヒーリング伝授を受けてまいりますので、美らヒーリングの
更なるパワーアップと若返り、間違いなし!
うふふっ♪

さぁ、あなたも私と共にスタートしてみませんか。





---------------------------------------------------------------


「フレッシュ」


贅沢にも、私は風のお任せも受けさせて頂きました!

フレッシュなヒーラーの先生方のヒーリングは気持ちがウキウキしてきます。

ヒーリング(交流)が出来る喜びに満ち溢れ、一瞬一瞬が学びと発見の連続!


私もヒーリングをさせて頂いた頃はその喜びでいっぱいだったな。

あ~~~!!

そう、このフレッシュなエネルギーがいつでも何年たっても大切!

場所が変わらなくても、人が変わらなくても

いつでも、初めての新たな交流。

気持ち良い喜び。


フレッシュなエネルギーに触れさせて頂き、私の心もフレッシュになりました!


ワクワク・ドキドキ!♪

あ~~~ヒーリングって最高!!








---------------------------------------------------------------




カラーエナジーワールド 沖縄ヒーリングサロン
当HP内の文章・画像の無許可転載・転用を禁止します。
 Copyright c 2008 Okinawa Healing Salon All Rights Reserved

白トップ  ホーム  道Ⅱへ